山ほど大規模商業施設があるのに、まだまだモール建設ラッシュのバンコク。

今日は会議の合間に、チットロムにできた新商業施設「THE MARKET」に行ってきました。
と言っても、まだ半分もできておらず、人もそれほど多くありませんでした。
これから、というところでしょうか。

YouTuberではないのでナレーションもテロップもないですが、こんな感じの施設。
場所はセントラルワールド、というよりは伊勢丹の向かい。ビックCの隣です。チットロムの駅からはGaysonを抜けてスカイウォークでそのままアクセスできます。

ダラダラ動画ですみません。


なぜか入り口にドーモ君。
なぜNHK?と思ったら後で分かりました。
IMG_3032




飲食店はいつものメンバー勢ぞろい、という感じです。
IMG_3035


IMG_3036


日系をピックアップしてみると、

麻布茶房
IMG_3037


モーパラ
IMG_3038

キムカツ
IMG_3044


いつものセントラル系列のみなさん
大戸屋

IMG_3039
ちゃぶ屋
IMG_3045
てんや
IMG_3046
ミスド
IMG_3066

ドーモカフェ(誰が持ってくるんだろう・・・?)
IMG_3072

弊社のお客様、リンガーハット。
IMG_3051

すしでん
IMG_3053


ローカルでも弊社のお客様の出店がちらほら。
BAANYING
IMG_3047

KINGKONG
IMG_3050

飲食じゃないけど、AURORA
IMG_3065


商業施設としては、モールに出店しているテナントがほぼ揃っていて、意外に広い。
動画を見ていただければわかると思いますが、THE MARKETというだけあって、チャトチャックやタラートロットファイ、アジアティークに出てるような雑貨のお店がたくさん出てるゾーンがありました。キレイだけど、タラートの雑多感があまり感じられないですね。

でも、時間のない観光客にとってはセントラルワールドとプラチナムファッションモールの中間にTHE MARKETができたことでこの一角で全部用事済ませられるってことになるかもしれません。



で、ブログタイトルにもあるように日乃屋カレーのバンコク1号店が出店しているのですが、ここがものすごいことになってます。動画だと1:10くらいから。

ソフトオープン中で他のテナントガラガラなのに、ここだけウェイティング。
IMG_3043

メニュー
日本よりちょっとだけ価格下げましたかね。
IMG_3042

10分くらい待って、食べてみました。
これはメンチカツカレー
IMG_3058

オープニングのプロモーションで、Aセット(ドリンク+味噌汁)は無料サービス
IMG_3057

味は、まあ日本の日乃屋カレーとおんなじ感じですかね。甘めのカレー。ただ、辛味がほとんどありませんでした。

お会計こんな感じ
IMG_3059


ソフトオープン中なのに、ホントにこのお店だけ人だかり。
なんで?と思いましたが、ウチのタイ人パートナーから教えてもらいました。

このお店、フランチャイズなのですが、タイ側のオーナーはタイで知らない人がまずいないほどの企業で、そこがめちゃくちゃマーケティング上手なのです。
私も当然、その企業は知っていたのですが、飲食業をやるイメージがない企業だったのでかなり意外でした。タイで成功するには「誰と組むか」がやはり重要です。

とは言え、ソフトオープンでオペレーションもままならない状態でウェイティングの列を作るってのもどうかとは個人的には思いますけど。

こういう色んな店舗を見て、その成功&失敗要因も見えてきます。
また、日本人目線ではなく、弊社のタイ人パートナーの目線や情報で、また全く別の見方が出てくるケースもたくさんあります。単なる知識じゃなく、足で歩き、目で見て、舌で味わい、匂いを嗅ぐ。足で稼いだ情報も進出支援には役立ちます。
また「タイでイケる業態」の特長もタイ企業とのお付き合いや意見交換を通じてだんだん絞れてきてます。タイで事業をやっているからこそ分かる情報を、グローイング・アカデミーの日本のクライアントの皆様にセミナー等を通じてフィードバックしていきたいと思います。



タイ・バンコクでの飲食店、物販店、美容室、ネイルサロン、マッサージ、整体、ホテルなどサービス業向けの人材採用、研修、マニュアル制作、SV代行、覆面調査、店舗運営代行ならグローイング・アカデミーへ。
日本クオリティの研修・コンサルティングをタイ語で提供しています。タイ人スタッフの教育研修でお困りの方はご連絡お待ちしています。